Take Ivy Blog!

ivyの店長ブログ★
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ディスコ!
090616_2144~01.JPG
 新宿のとあるライブハウス居酒屋に誘われて、初めて行ってきてしまいました。扉を開けると、天井ではミラーボールがグルングルン回り、ムーディーな照明で、数組のカップルが濃厚チークダンスを踊ってました。ひえ〜〜〜、なんじゃこりゃ!!とアドレナリンが一気に上がりました。
 ステージでは、東京スカパラダイスオーケストラみたいな大人数バンドがいて、往年のヒットチューンをガンガン演奏してます。ダンシングクイーン、ステインアライブ、アースウィンド&ファイアetc誰もが知ってるあの曲です。ふと周りを見ると、年齢層が高すぎるんです。一番下でも30代、上はおじいさんまでいました。若さがまったくない客層なのに、バンドが演奏を始めると、テーブルから駆け出してステージ前でみんなが踊りまくるんです。しかもグイングイン腰を使った激しいダンスを!ひ〜〜〜。バブルガムブラザーズみたいなボーカルが「エヴリバディクラップユアハンズ!」というと、みんなで手拍子。会場一体となって盛り上がります。私ぐらいです、座ってるの…。そんな私の横で、白髪のじいさんがノリノリで踊ってたんですが、チラチラ私を見るんです。誘う風の目つきで。や〜め〜て〜!
 「ヤングマン」で大騒ぎした後は(老人ばかりなのに、ヤングマンてな!)、いきなりダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー「エンドレス・ラブ」でチークタイムが始まります。ぎゃ〜〜〜。エンドレス・ラブを生で聴く日が来るとはな…。誰だ、リクエストしたの!ちなみにこのお店、客からのリクエストも受け付けているそうです。基本的にはソウル中心らしいですが(壁にはシュープリームスとかスタイリスティックスなどの写真があるんですけど)、とにかくヒットソングばかりかかってました。バンドの人たちは、お仕事って感じで無表情でダンスしてたりして、哀愁を感じました。普段は、きっとPファンクとかスライ&ザファミリーストーンとかゴリゴリしたのが好きなんだろうな(勝手に想像)。
 普段、大人しそうな中年&老人が、アメリカンソングで狂ったようにダンスを踊りまくる様は、なんだかアメリカの田舎のバーにでも来たような錯覚に陥りました。いや、あの異様な感じは(ま、私だけが感じたんですけどね)デヴィッド・リンチの映画といっても過言ではないな!
| 店長 | 18:27 | comments(2) | - |
雑メモ
今頃ですんませんなのですが、たかじんのそこまでやって委員会のウェブサイトができてたんですね。トップページだけでお腹いっぱいです。レザボアドックスみたいなトップ絵も最高ですが、全員が「怒!」の顔で写っているのと、文字にも、怒り、マジギレ、糾弾!、メッタ斬り!などなど、負のパワーが強すぎます。読んでみたいけど、お腹壊しそう…。TV放送は、実家では放送していたので観ていたこともあるんですが、こんなに濃かったっけ??

先日、友人家で第1話を見て大爆笑したドラマ「プロゴルファー祈子(れいこ)」が頭から離れません。往年の大映ドラマです。当時、見てなかったけど、トンでもないお話しで腰を抜かしました。ゴルフボールが胸に当たってボールの形のアザが残った(あり得ない!)、プロゴルファーを父に持つ娘、祈子が無実の罪を着せられた父のために復讐するというお話しです。不良グループ、北斗七星会のリーダーで「5番アイアンのおレイ」と呼ばれてまして、背中にアイアンを背負って(けっこうジャマな感じです)、ケンカになると火の付いたゴルフボールを打って敵を倒すのが得意です。
なんと織田裕二が北斗七星会の副会長という役柄で出てるんですが、一言もしゃべらなくて、いっつも祈る¥子の後ろでガンを飛ばしてました。背中に北斗七星のマークがプリントされたブルゾンも着てます。織田裕二の原点はプロゴルファー祈子だったのか!!(なわけないか)。
| 店長 | 18:37 | comments(3) | - |
june bride

photograph by Tec Petaja

花嫁さんの季節ですね。って唐突ですが、たまたま見つけた結婚式の写真集がとってもかわいかったので。本当の結婚式の写真ではなくて、雑誌用に撮った写真のようですが、このフォトグラファーは結婚式写真も専門に撮っているみたいです。こちらのブログで写真が見れます。
バンジョー、蝶ネクタイにギンガムチェックシャツ、馬、キルト!小道具すべてがかわいいの〜。これから結婚式など計画している方に、ぜひチャレンジしてほしいです。お金もかからず可愛い結婚式、ぜし!
| 店長 | 18:56 | comments(0) | - |
チップス
今日初めて気づいたのですが、カルビーのポテトチップスがサイズが小さくなってますよね。いつの間に!?気にもしないで普通に買って、今日食べようと思って気づきました。確か値段はそんなに変わらなかったような記憶が…。ちょっとガッカリ。
チップスといえば最近のお気に入りがヤマザキナビスコのコーンチップです。サルサソース入りのとうもころしのチップスです。う・ま・い!!私はどうやらナビスコ好きなのかも。ナビスコのポテチ、チップスターも好きだし、あとはリッツ(レモンリッツも最高にうまい!)、オレオもエントリーもうますぎ!ナビスコ最高!と思いまして、ヤマザキナビスコのHPを覗いたら、コーンチップができるまでというストーリーが載ってたのですが、なんかプロジェクトXかカンブリア宮殿みたいな作りで、ちょっとなぁ。真面目すぎるんダス。たとえば”「本気かよ・・・」。開発プロジェクトメンバーの口からは思わずそんな言葉が漏れた。”とか「センベイ事件」とか。できれば、お菓子メーカーには夢のある職場を演出してほしいもんだわい、と思いました。
| 店長 | 21:50 | comments(0) | - |
読書会
アメリカではけっこうポピュラーな読書会、前々から憧れてはいたのですが、ついに酒の席で盛り上がって勢いに任せて実現させてしまいました。参加メンバーは、水本アキラさん、遠藤さん(E店長)、Rinaさん、私の4人で、リチャード・ブローティガンの「愛のゆくえ」が課題本です。ぎゃ〜!ま、みんなで本を読んできて思ったことなど好きに語り合うっていう軽いノリなんですけどね、あくまで。でも、読書会ってキーワードだけで熱が出た4人ですので、マフィンやクッキーやハーブティなんかを持ち寄って、バックには音量小さめでラジオデヴィッドバーン(!)がかかっているというシチュエーションに窒息寸前。「おしゃれ死ぬ!」(by水本さん)と、雰囲気だけで大騒ぎです。やれやれ。面白かったな。
もちろんブローティガンについても存分に語り合ったのですが、自然と話が「愛のゆくえ」を映画化するなら誰をキャスティングするかという方向に。ヒロインが絶世の美女でグラマーボディという設定なので、意外と豊満な長澤まさみか綾瀬はるかか、はたまた小向美奈子か!と大論争。主人公はちょっと影の薄い文学青年なので、加勢亮でいいじゃんと、けっこうあっさり決まりましたが、動員数が気になるので、ジャニーズ入れとけ!と岡田准一くんも候補に挙がりました。大金が動いちゃう!!と興奮しました(何様だ)。ほんとの映画のキャスティングも、こんな感じで決めてるなら楽しそうだな〜。ありえないってか。
次回は、フィッツジェラルドの「華麗なるギャツビー」の予定です。
| 店長 | 23:46 | comments(0) | - |
価格破壊
090605_1719~01.JPG
 つい先日、the teachersのトミオ家にお邪魔して、yo la tengoのjamesの結婚祝いをみんなで贈ろう〜と集まりました。swish!の和山さん、m.a.g.o.のhaさんと一緒です。鹿児島在住の陶芸家とトミオがコラボした、素敵な器をいろいろセットで贈ることにしました。写真の器は私がもらったものなのですが、トミオの絵がさりげなく入っていて、とってもかわいい!
 で、haさんから聞いたのですが、最近スーパーの西友がとんでもないそうで、なんでもかんでも安いを通り越して価格破壊の域なんだそうです。特にお惣菜がすごいそうで、コロッケが60円、おにぎりも68円、お弁当が300円とか。安すぎ!!で、その安さを、「KY」と称しているそうです。西友によると、「価格安く」の略なんだそうですが、最初聞いたときは、「周りの空気をよまないで、どんどん安くするよ!」みたいな意味かと思ってビックラしました。きっと、そういう意味も込めていると思います。
 あと、西友のHP見てたら、日傘の広告が出てきて、そのキャッチコピーが「日陰の女で生きていきます」だって…。広告のデザインも薄暗いし。なに、これ。買う気がうせるわ!あと、さっきのKYが、「nonstop KY!」とドカ〜ンとホームページでも宣伝してました。ノンストップて。西友のセンス、すごいな〜。やけっぱちとしか思えないけど、面白い!
| 店長 | 19:39 | comments(2) | - |
ぐるぐる
 そうとは知らずTVを見ていたら、草なぎ君のスマスマ復帰放送やってました。草なぎ君には好感持ってるんですけど、スマスマの演出が受け付けられなかったなぁ。普通にやってくれたらよかったのに、あれじゃあ草なぎ君がまるで被害者みたいな扱いで、どうにも困ったもんでした。
 あと、キムタクもひさびさに見ました。モヒカンなんだか、よくわけのわからない髪型をしてました。ちょうどトランアンユン監督の「アイカムウィズザレイン」の記者会見かなにかを見たのですが、(いつでも)素朴なジョシュ・ハートネットの横で、ハットを被ったビシ決めのギラギラしたキムタクを見てしまい、あ〜あと思いました。映画はどうなんでしょうかね。トランアンユン監督だから、悪くなさそうな気もします。次回作(なのかな?)が、なんと村上春樹の「ノルウェイの森」なんですよね!楽しみなような、ちょっと怖いような。松山ケンイチくんと菊池凛子ちゃんなんですもんね!
| 店長 | 17:28 | comments(0) | - |
IKEAのCM!?

ズーイー・デシャネルの新作映画「500 days of summer」のクリップがIKEAが舞台でとっても可愛いくて、まるでIKEAのCMみたいなんです。そういえばIKEAってCM見ないですよね。ま、CMなんかする必要ないのか。
それにしてもズーイーちゃんは可愛いなぁ。相手の冴えない文化系男子もよし!ネクタイにフードジップアップをきっちり締めてるあたりが高感度大のファッションです。
| 店長 | 19:34 | comments(0) | - |
夢のお部屋

 昔からインテリア雑誌が好きでよく読んでまして、ELLE DECOのUK版がいちばん好みで買い続けてましたが、まあ輸入本で高いんでそうそう毎号買ってられません。そんな悔しいときは、IKEAのカタログを見るのも楽しみでした(なんせ無料だから)。インテリア雑誌を穴が開くほど見て、「こんな部屋がいいわ〜」などど妄想するのが楽しいだけで、実際の自分の家は大しておされでもなんでもないのが、恥ずかしいですが…。
 で、最近偶然ネット上で知って、好みのインテリア雑誌!と興奮していたスペインの雑誌が「apartamento」です。本屋に行ってもなくて、どこで買えるのかと探したら、なんとユトレヒトで扱ってるじゃないですが。さ〜すがユトレヒト。おされ!!3号が出るというので、予約したらばさっそく届きました。好みの部屋のオンパレードでした。なんていうか、モデルルームみたいなインテリアではなくて、適当にゴチャゴチャしてて、住んでる人の好みやセンスが見えてくるような部屋ばかりなのが良かったです。
 同じように、東京R不動産のウェブページも毎日見ても飽きません。とても住めないような高級マンションとか見ては妄想するのが楽しいです(あ、お手頃物件もいっぱいあります)。じつはメルマガまで登録して、毎週新着物件をクリックしまくるのが楽しみです。地味な趣味です。でも楽しいんです。
| 店長 | 18:12 | comments(0) | - |
お耽美
 ほんのつい最近知ったんですが、あのポール・ウェラーの長男ナット・ウェラーくんが(20歳)、日本のビジュアル系バンド大好きなんですと。なんで!?ビックリ!!Gackt様がとくに好きみたいです。写真見たら、ほんとにビジュアル系好きそうなルックスでした。まあ、ゴスっぽいんですけど。まるでお父さんとかけ離れた趣味だとは、面白いもんですね。
 ちょっと調べてみたら、にゃんとナットくんたら、もう日本でマネージメント契約まで済ませているようで、その事務所てのがすごかった。ドラクロワ(色彩の魔術師!)って名前で、ほかにはXジャパンとかベルサイユ(なにこれ?)とか、挙句にミック・テイラーまでいました。筋金入りの事務所ですわい、こりゃ。
で、このドラクロワのHP見てたら、Xジャパンが大騒ぎしていた今度のツアーで「パタリロ」とコラボ商品出すんですってさ。魔夜先生ったら!あと、Xジャパンのツアーのタイトルが「〜破滅に向かって〜」ときたもんです。とことんデカダンというか、ブレてなさすぎて、素晴らしいです。
 ナット・ウェラーくんのルックスはこちらの記事に載っておりました〜。
| 店長 | 16:35 | comments(2) | - |
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ